Concept

肌に、植物の美しい生命力を。

移ろいゆく季節を越え、大地でたくましく育つ植物。
その強い生命力にあふれながらも、肌に穏やかな力に着目しました。
肌の負担になるものは入れず、天然由来の成分だけを配合して
もともと備わっている理想的な肌コンディションへ。
Sucrinaがめざすのは、肌に、心に、寄り添いながら、
植物の力ですこやかな肌を育むこと。
その先に、あなただけの美しさがあると思うから。

Sucrina Quality

イメージ写真

肌をやさしく包みこむように

■天然由来の植物成分

肌に負担をかけない天然由来の植物成分を厳選して配合しています。

■国産の原料

選び抜かれたこだわりの国産原料を使用しています。

■無添加

着色料不使用、合成香料不使用、アルコール(エタノール)フリー、防腐剤フリー、石油系界面活性剤フリー、ノンシリコン



心をときほぐすように

■穏やかな心地よい香り

天然植物の精油を配合し、心地よい香りにもこだわりました。香りを楽しみながら、お手入れしていただけます。

  • ラベンダーイラスト



    ラベンダー
    ゆったりとおだやかにさせる効果があるといわれています。

  • ライムイラスト



    ライム
    気分をクリアにし、リフレッシュ効果があるといわれています。

Brand Story

同じ悩みを抱える女性たちへ。自身の肌トラブルから生まれた「シュクリナ シュガースクラブ」

コスメイメージ写真

はじまりは、突然の肌トラブル

当時、美容への関心が高かった私は、新製品が出ればすぐにあれこれ試し、“コスメオタク”と自負するほどでした。ところがある日突然、両頬がザラザラと荒れてしまったのです。はじめは一時的なものだと思っていました。それでもドクターズコスメに変えたり、食事に気をつけたりしていたのですが、肌荒れは広がる一方。なにが原因かもはっきりわからないまま、一向によくならず深刻化していきました。その頃の私は、最先端の科学技術で開発された化粧品こそが、最良のものだと信じていたのです。だからこそ、自分の肌に起こったことがあまりにもショックで、裏切られたような気持ちでいっぱいになりました。

肌イメージ写真

解決策を求めて出会った、シュガースクラブ

顔に広がった肌荒れはとても目立ち、泣きたくなるような日々…。ひたすら解決策をインターネットで探してはいろいろ試しましたが、ちっとも見えない回復の兆し。そうして2カ月ほど経った頃、ネットの記事で “シュガースクラブ”と出会いました。砂糖で作れるシュガースクラブには保湿力があり、肌荒れなどのトラブルに効果が期待できるというのです。それまでオーガニックや自然派のものなど信じていなかった私。“砂糖なんかでよくなるの?! ”と半信半疑でした。でも それまで何を試してもダメだったので、すがるような思いでシュガースクラブを作ってみることにしました。

シュクリナイメージ写真

自分の肌で実感した、砂糖の力

初めてシュガースクラブを使った翌朝、鏡を見てハッとしました。肌荒れの発生が抑えられていることに気づいたのです。続けて使っていると徐々にキレイになっていきました。そして1週間後には、周りも気づくほど肌悩みが解消されたのです。それは、あれほど悩んでいたのが嘘のような出来事でした。その頃、季節の変わり目に起こる肌トラブルに悩んでいる友人がいたので、シュガースクラブをあげました。すると同じように彼女の肌もキレイになって、とても感謝されたのです。この時、私は“シュガースクラブのよさは本物だ”と確信しました。自分で作り、自分の肌で実感したからこそ、自信を持って人にも勧められる。同じように悩んでいる人に、このよさを伝えたい。そんな想いから商品化を決意しました。

肌イメージ写真

植物の力で、より肌によいものへ

商品化にあたって、こだわったのが天然由来の植物成分を使うということ。主原料となる砂糖には、故郷北海道の遺伝子組み換えのないてん菜から作る「てん菜糖」を選びました。そして、手作り以上の効果を求めて見つけたのが、宮古島で栽培されている「宮古ビデンス・ピローサ」です。近年、肌荒れ防止作用や還元作用が期待できるハーブとして注目されています。このエキスを配合し、さまざまな試行錯誤を繰り返して生まれた「シュクリナ シュガースクラブ」。肌に負担をかけない植物の力で、肌コンディションを整え、しっとりとうるおう肌へ導きます。私が肌で感じた感動を、あなたの肌でもぜひ体験してください。

※個人の感想です。すべての人に同様の実感をもたらすものではありません。

Page top▲